ページを選択

精密製造

ソーラー加工には、非常に精密な加工技術、高精度の設備、専門的な技術があります。 WISTRONは、製造プロセスにおいて、製造される太陽光発電装置が効率的で安定した信頼性の高い性能を備えていることを保証するために、あらゆる細部に注意を払います。

生産プロセス

接着充填技術には高密度でシール性の良いエポキシ樹脂接着剤を使用しています。 太陽電池パネルの製造プロセスでは、太陽電池の品質と効率を確保するために、高度なシリコンウェーハ切断技術と精密加工技術が使用されています。

製品品質検査

WISTRONは、各ソーラー道路鋲の品質と性能が国家基準と顧客のニーズを満たしていることを保証します。同時に、専門的な試験装置と機器を使用し、厳格なデータ記録と分析を実施して、試験結果の正確性と信頼性を確保します。

配送梱包

ソーラー製品の配送梱包は、製品が輸送中に損傷せず、顧客に届くときに良好な状態であることを保証するために、材料、設計、プロセス、識別の観点から総合的に検討する必要があります。